マインドテラピの美肌への想い

アイクリームという名の○○クリーム

       

アイクリームという名の○○クリーム

先日、お客様とお話していて感じたこと。
お客様は、意外とお肌のこと、化粧品のことを何も知らないということ。

以前から何となくは気づいていたのですが、情報があふれる中、これほどまでに知らない世界ってあるんだ…というくらい知らない。
でも、プロじゃないんだから知らなくてもいいんです。
だからと言って、騙されているばかりじゃ悔しいじゃないですか!
騙されてキレイになれるならともかく、キレイにも慣れなかったら騙され損(笑)

何が言いたいのかというと、化粧品って商品名であって絶対的なものではないんですよ。
タイトルにあるように、アイクリームだからと言って目元専用なのかと言いますと、もちろん他の部位にも使っていい。
ナイトクリームだからと言って、朝塗ってはダメということではない。
美容液もシミ用だからシワに効果がないのかというとそうではないということ。

広くくくってしまえば、化粧品って保水、保湿クリーム、美容液、UVに分かれるくらいではないかな?
ということは、アイクリームもナイトクリームも(ほかに何か呼び名があるかな?)すべては保湿クリームというくくりですね。

だから、アイクリームをお顔全体に保湿のために塗っても良いし、ナイトクリームを朝塗っても良いわけです。
余分に購入する必要もなく。

アイクリームは目元だけにしか使えない、使ってはいけない。
ナイトクリームは夜だけしか使ってはいけない。なんてことはないわけですよ!

あくまでも商売的な考えですから、一式ラインでそろえましょ、というのも本来ならば全然バラバラに使っても問題ないわけです。
ただし!
化粧品の場合は、容器に惑わされてはダメです(笑)

容器で選ぶ人もたくさんいらっしゃるのが現実でして…
だからメーカーも、色んな容器を使うわけですが。

ジュエリーなどは形や色、光り方などで直感的に選ぶのもアリですが、化粧品の場合は一番大事なのは中身なんです。
かといって中身の成分を色々説明されても、『それ、どこまで本当なの?!』って立証するのがまた難しいのですが。

だから一番いいのは、その化粧品を使ってる人のお肌がキレイかどうか、また自分で使ってみて塗り心地や匂い、肌に触れた感じ方がいいかどうかを目安に選ぶといいです。(難しいけど)
化粧品を使ってる人⇒販売員さんですが、これも『本当に使っているのかどうかはわからない』
肌に触れた感じ方⇒わからない、感じない人もいるから難しい。

お肌が弱い、敏感だと感じる方は匂い(香料)は添加されてないタイプがいいですよね。
無香料という言葉に騙されてはダメですよ。(あぁ、ややこしい)
無香料は匂いがしないように消してるだけですから。

天然の成分、材料にはそれぞれ匂いはあります。
お花の匂い(いい匂いのお花もあれば、あまり匂いを感じないお花もありますよね)、海藻の匂い、泥の匂い。

それと同じで、匂いがあるのは当たり前ですがそれをいい匂いにしようというのが香料を添加する、その成分の匂いすら消して何の匂いもしないようにするのが無香料。

こうやって成分を一から説明していくと本当にややこしくて私も全然わからないです(笑)
だから、一番いいのは本当に使っている人のお肌を見たり触れたりする、そして実際自分の手に、お肌に触れた感覚が良いものを選ぶ。これが一番大事です!

化粧品選びに迷ったら、シンプルに原点回帰してください。
洗顔と保湿だけで、かなりキレイになりますから。
年齢を重ねてる場合はプラス美容液ね!

もう、何を選んだらいいのかわからない~!!そんな方は、ぜひ一度マインドテラピへお越しください(笑)
こういうお話も、ビューティーカフェで開催していく予定ですので、日程調整にもうしばらくお待ちください。

ご相談、お悩み、トリートメントのご予約は下記フォームをご利用くださいね。

ご予約、お問い合わせはこちらから♪


 


ご予約・お問い合わせはこちら

コメントを残す

*

CAPTCHA